手打ち中華そば 侍(新味編)


住所:山口県山口市仁俣中郷760-6

久しぶりにやってきました。
今回は、新味狙いです。

入り口は言って左手にある券売機。
「手打ち中華そば(¥690)」と「チャーシュー丼(¥200)]のボタンを押す。
店員さんに食券を差し出すときに「新味(鶏+魚介)」で注文。

しばらく待って、差し出されたのがこれ。

侍新味01

では、頂きます。

見た目とは裏腹に、スープは意外にあっさりで、少し甘みを感じる。
ガンと主張してくるものはなくおとなし目の醤油スープ。
少しぬるめなのが残念。

そんなスープにもちっと感のある少し平たい太麺が意外にも合ってます。
が、麺は少し軟らかめに感じました。
個人的にはもっとコシがあるほうが好き。

チャーシューは、脂身がないタイプ。
大振りで、しっかり味付けられており、肉の味が楽しめる。


侍チャー丼01

チャーシュー丼。
ほぐされたチャーシューがトッピング。
これとご飯を一緒に食べると美味しい。

だけど、ご飯すべてを食べられるほどのチャーシューの量ではない。
ラーメンの汁かけごはんにしていただきました。
これはこれで、いいんですけどね(笑)

僕の味覚では、全体的にいい感じなんだけど、イマイチボヤッとした感じの一杯。
あくまで、僕の味覚なので・・・
スポンサーサイト

春夏秋冬


住所:福岡県北九州市八幡東区西本町4-5-21

JR八幡駅周辺にあるお店。
以前から気になってきたので、機会を得て行ってみました。

店構えは、イニシエ感漂ってます(笑)
カウンター席のみ、席に座って、「ラーメン(¥570)」を注文。
ニンニクを入れるか店主の方から聞かれたので、入れてみました。

あまり待たずに、差し出されたのがこれ。

春夏秋冬ら01

では、頂きます。

情報では、「ミルキーなスープ」ということでしたが、豚骨の臭みなく、熱々で塩加減の良い旨味のあるスープ。
ニンニクの風味が効いてます。

黄色がかった中細ストレート麺は、茹で加減良い。
スープと合ってます。

脂身のないチャーシューは、固め。
少し味がついている程度で、肉の味がメイン。

卵は、普通のゆでたまご。
スープに浸して食べると美味しい。

替玉は、¥100、頂きました。
卓上に赤い辛味調味料的なものがあったので、投入。
風味が変わりましたが、なくてもいいかな。

僕の味覚では、派手さはないけど堅実な一杯。
こういうお店も大事にしないとね。

今里(辛口編)


住所:山口県防府市字新田604-6

またまた、今里に行ってきました。
12時過ぎくらいに到着。

入店すると、満席ですでに一人立って待ってました。
5分ほどして席に座って、「辛口(¥650)」を注文。

ほとんど待たずに、差し出されたのがこれ。

今里辛口01

スープがちょっと赤みががってるきがする。
では、頂きます。

あっさり目で旨味のある塩加減の良い醤油スープ。
鶏の香りがほんのり。

ややちぢれた細麺は、細い割にはコシがある。
スープとバッチリ合っているなぁ。

乗っている赤いのは、豆板醤でした。
スープに溶かすと、ピリッと感が。

大振りでやや厚めに切られたチャーシュー。
脂身がなく、肉の味が楽しめて美味しい。
麺と一緒に食べると美味しい。

僕の味覚では、美味しいラーメンだけど、あえて辛口を頼む必要はないと思う。
デフォのラーメン狙いでまた来たい。

フジヤマ55 小倉エキナカひまわりプラザ店(さっぱり魚介つけ麺編)


住所:福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 小倉エキナカひまわりプラザ2F

北九州でつけ麺を提供している数少ないお店。
つけ麺が食べたくなって、また来てしまいました。

券売機で、お初の「さっぱり魚介つけ麺(\820)」のボタンを押す。
店員さんに食券を渡し、「普通盛でご飯付き」で注文。

そして卵を取って、促された席に着席。
見事なルーティーン(笑)

で、しばし待って運ばれてきたのがこれ。
フジヤマ小倉あっさりつけ01


あれ、デフォではないレモンスライスが浮いてますね。
とりあず、頂きます。

少し角ばった極太麺は、コシがありいい感じ。
つけ汁がよく絡む。

さっぱりとありましたが、コクがあり魚介が感じられるつけ汁。
ノーマルに比べると酸味が少し少ない気がする。

薄く短冊状に切られたチャーシュー。
今までこいつの扱いにてこづってたんですが・・・
麺と一緒に食べると美味しいことを発見。

浮いているレモンスライスを絞る。
無海が少し変わり、さっぱり感が出たかな(笑)

〆は、ご飯と卓上にあるカレー粉を投入。
IHヒーターで温めて、卵を投入しておじやに。
不味いわけがない(笑)

僕の味覚では、さすがフジヤマ55、安定の美味さ。
ごちそうさまでした。

京都勝牛 小倉駅前(特選ロースカツ膳編)


住所:福岡県北九州市小倉北区京町2-4-30 カーサーグランデ第1ビル 1F

昨年、小倉駅前に出店した牛カツ専門店。
機会を得て、行ってみました。

PM1時前についたんですが、僕の前で5人待ち。
でも、10分も待たずに店内に案内されました。

席に座って、「特選ロースカツ膳(\1,280+税)」を注文。
しばし待って、運ばれてきたのがこれ。

勝牛小倉牛カツ01

右端の肉を立ててみました。
なんというレア具合(笑)

店員さんの説明が手短にあって、ご飯はお替り自由だそうな。
特製だし醤油、山椒塩、牛カツソース、和風カレーソースの4種類が準備されているそうな。
では、いただきます。

まず、わさびを乗っけて特製だし醤油でいただきます。
風味はあるけど、辛味は抑えられたわさびがいい。
醤油と肉はもともと相性がいいので、不味い訳がない。

山椒塩は、個人的にはもうちょっと山椒が主張していいかなぁ。
牛カツソースは、さらっとしていて醤油みたいだけど、ちゃんとソース。
無難な感じ。

和風カレーソースに牛カツをつけて、ご飯と一緒に頂く。
上品なカツカレーですがな(笑)

いろんな味を楽しめますが、牛肉が美味くないと成立しません。
それと、揚げ油が全くしつこくない。

僕の味覚では、美味しい牛カツでした。
ごちそうさまでした。
プロフィール

yado6

Author:yado6
職業:公務員(転勤族)
性別:♂
趣味:バイク、ジョギング、ゲーム、読書、映画
家族:嫁、長女(大3)、次女(高3)、長男(中3)

07年4月 購入したマンションに移住。
07年7月 待っていたかのように無情にも転勤を言い渡され、青森県へ単身赴任。
09年8月 約2年の青森県での単身赴任生活を終え福岡に帰って来るも、1年強週末帰宅の単身赴任、1年弱を自宅のドアから職場のドアまで約2時間という関東並の通勤環境で過ごす。
11年08月 遂に、岐阜県での3度目の単身赴任生活を言い渡される。
13年08月 引き続き、埼玉県での4度目の単身赴任生活へ。
15年03月 かなり自宅に近づいたけど、引き続き山口県での5度目の単身赴任生活へ。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック