麺鮮醤油房 周月 山口平生店(油そば編)


住所:山口県熊毛郡平生町大字大野南273-3

前回、つけ麺を食べに来た時に、油そばが気になっていたので、このお店に足をのばしました。
予習もちゃんとしておきました。

店内入って右手に券売機があり、「油そば 大盛り(¥780)」と「生卵(¥50)」のボタンを押す。
カウンター席に座って、店員さんに食券を差し出す。
ちなみに、大盛りは麺400gだそうです。

店員さんが、酢と油そば用のタレが入っているであろう調味料入れを差し出してくれました。
しばし待って、差し出されたのがこれ。

周月油そば01

よーく混ぜ混ぜして、頂きます。

丸みのあるちぢれ太麺は、コシがあり、良い歯ごたえ。
美味しい麺です。
タレは、塩加減よく、麺によく絡み、コクがある。

具は、刻みチャーシュー、メンマ、モヤシ。
チャーシューは、肉の味が楽しめて美味しいです。
メンマのコリコリか、モヤシのシャキシャキ感が途中でアクセントになります。

半分ほど麺を食べて、生卵を投入。
よく混ぜて、頂くと卵が絡んでマイルドになります。
少し味が薄くなるので、差し出された調味料を入れると、いい感じに味が締まりました。

途中で、酢を投入。
さっぱりして、いい変化。
更に、ブラックペッパーを投入。
コショウの香りがいい感じです。

僕の味覚では、がっつり食べられる美味しい油そばです。
リピートありですね。
スポンサーサイト

フジヤマ55 小倉エキナカひまわりプラザ店(まぜそば編)


住所:福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 小倉エキナカひまわりプラザ2F

ジャンクな一杯を求めて来てしまいました、このお店。
「台湾まぜそば」は食べてましたが、「まぜそば」は挑戦していないことに気づいたので挑戦です(笑)

券売機で、「まぜそば(¥830)」のボタンを迷いなく押す。
店員さんに差し出すと、ランチ時のルーティーンで大盛りにするか、小ライスがいるか問われる。
麺大盛りでにんにくは少し、ライスは半分で注文。

カウンター席に案内され、待っていると、追加調味料が運ばれてきました。
すりごま、昆布酢、マヨネーズ、花山椒の四品。
あ勧めは、昆布酢が1番、花山椒が2番と書いてありました。
しばし待って運ばれてきたのがこれ。

フジヤマ小倉まぜ01

意外にジャンク感ない見た目。
よく、まぜまぜしていただきます。

麺は、少し角ばった太麺でコシがあるものの、モチッ感も感じられます。
タレが太麺に負けていません。
というか、ちょっとタレが濃い目で多すぎのように感じました。

もやしのシャキシャキ感とメンマのコリコリ感がいいアクセントになっている。
チャーシューは、バラ肉が細かく切られていて、肉と脂身の触感がいい感じ。

終盤で、昆布酢を投入。
さっぱり感が増す。

残ったタレと具に投入するにはご飯が少なかったので、レンゲで具を集めて、タレをかけてどんぶり風にしました。
不味い訳はないな(笑)

僕の味覚では、ごめんなさい。
タレが好きな味ではなかった、他はいいんだけどね。。。
あくまで、僕の味覚なので。。。

今里(チャーシュー麺編)


住所:山口県防府市字新田604-6

相変わらずの人気店。
チャーシュー麺が気になっていたので、挑戦してみました。

12時半頃に入店、ちょうど満席でした。
10分も待たないぐらいで、席に案内される。

注文は、決め打ちの「チャーシュー麺(¥750)」。
程なく、差し出されたのがこれ。

今里チャーシュー01

では、頂きます。

あっさり目で旨味のある醤油の香りが高いスープ。
鶏の香りがほんのり。

でも、今日はいつもよりも醤油が濃く感じた。
気のせい?

ややちぢれた細麺は、細い割にはコシがある。
スープとバッチリ合っているなぁ。

大振りでやや厚めに切られたチャーシュー。
ロースと思われるが、肉の味が楽しめて美味しい。

このチャーシューが3枚もトッピングされていると、贅沢感がある。
麺と一緒に食べると美味しい。

肉食べてる感が実家り味わえる一杯。
僕の味覚では、美味しいチャーシュー麺だと思う。
また来たい。

山形屋西洋酒場(ラーメン編)


住所:山口県山口市湯田温泉1-1-40

職場の人に「山口市内においしい豚骨ラーメンを出す店がある。」と勧められてきました。
昼はラーメンを提供、夜は居酒屋というお店。

地下に下りる階段を下りて、入店。
カウンター席に座り、メニューを眺めて「ラーメン(¥600)」を注文。

先客が結構いたのですが、ラーメンが運ばれているタイミングから、一杯一杯丁寧に作っている感じ。
しばらく待って、運ばれてきたのがこれ。

山形屋01

見た目シンプル。
では、頂きます。

あっさり目の豚骨スープ。
旨みとコクが感じられ、豚骨臭さは全くない。

細ストレート麺は、茹で加減良い。
スープとの相性も問題ない。

チャーシューは、大振りで薄いタイプ。
脂身がなく、肉の味が楽しめる。

卓上にあるご自由にの辛子高菜を投入。
コイツが意外と辛い。
でも、豚骨スープによく合う。

僕の味覚では、おいしい豚骨ラーメンだと思う。
ごちそうさまでした。

フジヤマ55 小倉エキナカひまわりプラザ店(2017年5月 台湾まぜそば編)


住所:福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 小倉エキナカひまわりプラザ2F

台湾まぜそばが食べたくなって、このお店に来てしまいました。
券売機で、迷いなく食券を購入、愛想のいい店員さんに差し出す。

大盛り、にんにく少し、小ライス付きでお願いしました。
大盛り、小ライスはランチタイムのサービスですが、土日でもサービスしてくれるのは嬉しい。

待っていると、追加調味料が運ばれてきました。
すりごま、昆布酢、マヨネーズ、花山椒の四品。
あ勧めは、昆布酢が1番、花山椒が2番と書いてありました。

しばらく待って、運ばれてきたのがこれ。

フジヤマ小倉台湾02

よくま混ぜ混ぜして、頂きます。

節粉がよく効いてます。
タレは、塩加減よく、コクと辛味がしっかりあって、わずかな酸味が感じられます。

麺は、少し角ばった太麺でコシがあるものの、モチッ感も感じられます。
タレが太麺に負けていません。
ニラとニンニクの香りがいい感じです。

半分ほど食べて、昆布酢と投入するとさっぱりとした感じになります。
次に花山椒を投入すると、花山椒の香りと痺れる辛さが加わり、また目先が変わる。

麺を食べ終えて、追い飯を投入。
具と合わさると、結構なボリュームになります。
まぁ、不味い訳がありませんがな(笑)

僕の味覚では、辛味のきいた美味しい台湾まぜそばだと思います。
ごちそうさまでした。
プロフィール

yado6

Author:yado6
職業:公務員(転勤族)
性別:♂
趣味:バイク、ジョギング、ゲーム、読書、映画
家族:嫁、長女(大3)、次女(高3)、長男(中3)

07年4月 購入したマンションに移住。
07年7月 待っていたかのように無情にも転勤を言い渡され、青森県へ単身赴任。
09年8月 約2年の青森県での単身赴任生活を終え福岡に帰って来るも、1年強週末帰宅の単身赴任、1年弱を自宅のドアから職場のドアまで約2時間という関東並の通勤環境で過ごす。
11年08月 遂に、岐阜県での3度目の単身赴任生活を言い渡される。
13年08月 引き続き、埼玉県での4度目の単身赴任生活へ。
15年03月 かなり自宅に近づいたけど、引き続き山口県での5度目の単身赴任生活へ。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック